行列による感染予防のため、大型パンはご予約制です

現在、大型パンは基本的に予約制とさせていただいております。

大型パン(食パン・バゲット・カンパーニュ)は、前日24時までのご予約をお願いします。

ご予約がない場合には、ご用意できない場合がございます。

 

また、大型パン以外のものであっても、ちいさなパン屋ですので一度に同じものを4個以上お求めの場合にはご予約をお願いします。

突然いらして4つ以上お買い求めいただくと、パン屋としてはうれしいですが、作り足すのに時間がかかりますから次のお客さまが悲しい思いをされます。

できるだけ多くのみなさんにパンを楽しんでいただきたいので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

予約方法の詳細についてはこちらをご参照ください。 

 

食パンも、バゲットも、甘いのも。

おかげさまで「食パンが名物」だと言っていただいています。

食パンブームの昨今ですが、わたしたちのお店は「食パン専門店」ではありません。

 

やっぱり、街のパン屋さんに入ったら

いろいろ並んだパンを見て、選ぶこと自体が楽しいでしょ?

 

だから、食パンだけじゃなく

ハード系のバゲットやカンパーニュもあれば、

定番のメロンパン、ちょっと変わったフランスあんぱん、それに・・・にくきゅう?なんてかわいいパンまで。

いろいろあって、また来たくなっちゃう。

そんなパン屋でありたいと思っています。

これが名物! 商標登録 王様のちぎり食パン

切って焼くなんて、もったいない!

・・・と常連さんが言ってくださる「王様のちぎり食パンTM」。

 

ちぎって食べるから、ちぎり食パン。

そのままちぎって食べる楽しさと、小麦の香ばしい香りで、止まらなくなる方続出中!

初めての方は、まぁだまされたと思ってちぎってみてください。

きっと思わず食べ続けちゃいます^^

 

卵を使わずに作っているので、卵アレルギーがあるお子さんにもよろこんでいただいています。

もちろんはちみつは入っていないので赤ちゃんからOK。

 

ちなみに、「王様のちぎり食パン」のキャラクター「ちぎりん」は、お客さんの投票でお名前が決まりました。

かくれ家の中には、小さな「リアルちぎりん」がいるので探してみてくださいね。

 

ちぎりんは、王子様なのだそうです。

自分をちぎってみんなを幸せにするなんて・・・どこかのパンのヒーローみたいですね?!

数量限定!至高のシルク食パン

試作を重ねてようやくたどり着いた、わたしたちの自信作。

 

ちぎり食パンファンの方にご試食いただいたところ・・・

「これは!ちぎり食パンを超えるかもしれません!!」と。

 

シルクのような舌ざわり、ミルクのような口どけ。

でも実は、牛乳もバターも卵も使っていません。

北海道十勝産「奇跡の小麦」と言われるキタノカオリのそのままの風味を味わっていただきたくて

試行錯誤を重ねました。

 

たどり着いたのは、お米。

100%玄米から作られる「ライスミルク」と、米ぬかから取れる「米油」を使って

かめばかむほど甘くなる、白いごはんのような美味しさを表現しました。

 

豊かな小麦の風味を、じっくりかみしめていただきたい逸品です。

 

ただ、申し訳ないのですが

キタノカオリの生産量に限りがあるため、平日は1日5本、週末は1日10本の限定生産とさせていただいております。

 

ご予約は毎日先着順となりますので、かならずご予約くださいね。

ご予約日の14日前〜前日24時までのご予約は、上のボタンから予約専用ページで承ります。

当日の「今日まだある?」のお問い合わせは、LINEからお伺いします。

友だち追加

うちの人気の食パン・カンパーニュたち、動画で紹介しています。

どんなお店なのかな?どんなパンなのかな?のぞいて見たい!という方、ぜひこちらをご覧ください。

ハード系にも、自信があります。

下町のパン屋ではありますが

ハード系はがっつり本格派。

こんな小さいパン屋ですが、海外のお客さまも多いのは、

ハード系の品揃えがちゃんとしてるから!・・・だと思っています。

バゲットは、シンプルだからこそ手間ひまをかけて。

バゲットは、ほぼ小麦粉と塩だけで作る生地。

シンプルな材料だから、粉の配合、生地のこね具合、発酵の時間、分割、成形、クープ入れ、焼き具合・・・すべてが味に影響します。

 

かくれ家のバゲットは、トラディショネル (traditionnel:伝統的な) という名前です。

生地を低温でひと晩寝かせる伝統的な製法で作っているから、トラディショネル。

寝かせることで、小麦のおいしさが最大限に引き出されるんです。

 

是非一度、何もつけずにそのままバリッ!といってみてください。

なにこれ、有名店よりおいしいじゃないですか!とお客さまに言っていただき、とってもうれしかったトラディショネル。

イチバン気合い入れて作ってますから!

クセになるというウワサのリュスティック。

しっとりやわらかなプレーンと、甘いお豆がぎっしりが詰まった和菓子のような五色豆。どちらも捨てがたい。

ベーコンの旨味がバゲット生地としっくり馴染む、ベーコンエピ。

ちぎってわけわけできるから、ご家族で食べるのにもぴったり。

総菜パン人気No1の明太マッシュポテトも、バゲット生地で作っています。しっかりした生地につつまれたふわふわポテトがたまりません!

2種類のチーズをたっぷり詰め込んだフロマージュフランス。

お口のなかでチーズがとろける♪ ごはんどきにもお酒のお供にも。


自家製酵母のカンパーニュも、一度食べるとリピートする味。

ずっと何年も種継ぎしているルヴァン種(自家製天然酵母)を使って作っているカンパーニュ(写真左)。

ぜひお食事にあわせていただきたいパンです。

 

チーズフォンデュに使うグリュイエールチーズを練り込んだその名も「グリュイエール」(写真右)や

ドライフルーツとくるみをぎっしり詰め込んだ「フリュイ」(写真中央)も、ワインのお供として特に人気です。

どうしても甘いパンが欲しくなるのよね。

そんなあなたに、幸せな気持ちになれるパンたちを。

一番人気は「クランベリー&クリームチーズ」。

そして、もはやこれしか買わない方もいらっしゃる「あんバターサンド」。

季節で味が変わる「パン屋さんのマフィン」も根強いファンがいらっしゃいます。

こちら、クランベリー&クリームチーズ。中毒性があるようなのでご注意!?

うちのあんぱんは一味違います。その名も「フランスあんぱん」。フランスパン生地のさっぱり感が、十勝のつぶあんとベストマッチ!噛みしめるあんぱんを、ぜひ。

あの、あんこのやつ!とご指名が入るあんバタ。絶妙のバランスでくせになります。

毎日「かわいい〜」と言われるこの子たち。

白はカスタード入りの「にくきゅう」、黒はカカオ70%の超ビターな「チョコにくきゅう」。あなたはどっち?

季節替わりのマフィンたち。定番のプレーン、紅茶&くるみと、季節のマフィンをご用意しています。

フランス産のバトンショコラを巻き込んだその名も「バトンショコラ」。甘すぎず、お口に広がるとろりとしたチョコの風味が絶品です。


はらへりさんに、がっつり系も。

もちろんお惣菜パンも揃えております。

シンプルな顔ぶれではありますが、パン自体がしっかりしているので、そこらの惣菜パンとはちょっと違います。

全粒粉の食パン生地で作ったしっとり生地のドッグに、いろいろ挟んでお出ししています。

左から、ホットドッグ、牛肉コロッケ、白身魚のタルタル。

どれが人気?と聞かれると・・・うーん、どれも人気です。

お好みでどうぞ!

みんな大好きカレーパン!出せば出すだけ売れていきます。

「散歩の達人」でとりあげていただいてから、さらに人気が加速中。

ちょっとずつしか揚げられないので、確実に食べたいという方は、ぜひご予約を。


ご予約は予約サイトまたはLINEから。

ご予約日の14日前〜前日24時までのご予約は、予約専用ページから承ります。

(予約する をタップするとTableCheckサイトへ移動します)

当日のご予約・在庫のお問い合わせや、一生パンなどのオーダーメイド品、その他お問い合わせは下記のLINEからお伺いします。

友だち追加